スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お話♬

みるくがぷりんに何か話しかけてます~
PC150001.jpg

無視されちゃったみたい~(*´з`)
PC150005.jpg
スポンサーサイト

junさんありがとう♬

junさんから思いがけずプレゼントが届きました~!!


ぷりんの事、大変だったね~
これで一休みしてね。
っておやつを頂きました♬
PC080053.jpg


可愛いタオルも♬♬
ほんとにふわふわで気持ちいい~!!
PC0800011.jpg


ぷりんとみるくにもおやつを頂きました~!!
PC080002.jpg


みるくったら、このおやつが相当気に入ったようです(*'ω'*)
PC080004.jpg


junさんいつも気にかけてくれて嬉しいよ~!!
ほんとありがとうね♬

ぷりんのその後とみるくのBD♬

ぷりんはすっかり元気になり、毎日なにかに因縁をつけてワンワン言ってま~す!
今日は病院に心臓の薬をもらいに行き、爪も切ってもらいました。
年末にもう1度血液検査をする予定です。
PC060002.jpg


ぷりんの病気で書くのが遅れてしまったけど、
先月の21日にみるくは元気に10歳を迎えることができました♬
PC080061.jpg

すっかりシニア年齢になっちゃったけど、これからも変わらず元気に過ごしてほしいで~す♬
PC060064.jpg

ぷりんのあの日を忘れないために 最終章

29日(火曜日)

この日は穏やかに過ごすことが出来ました。




30日(水曜日)

血液検査をするとの事で、ご飯抜きで午前中に病院に行ってきました。
(パパが仕事でいないので、みるくにはお留守番をしてもらいました)

炎症反応がせめて計れる数値まで下がってくれてると良いな。と思っていたけど、
結果は正常値まで下がっていました。
他にも大きな異常はなかったです。

この日、2日前と同じ注射を2本打ち、心臓の薬(2種類)を10日分出してもらって治療は終了になりました。

先生の説明では

「どこかに炎症→心臓に影響→肺水腫」でした。

でもママの考えは違っていて

「肺炎→肺水腫→炎症反応UP」じゃないかな、、と思っています。

以前にも皮膚が悪い時に炎症反応の数値が上がっていました。
(普通は皮膚が悪いくらいじゃ炎症反応はあがらないそうです)

たぶんぷりんは炎症反応があがりやすい体質?なんじゃないかと想像しています。
ママの勝手な想像ですが。


先生はどこかに悪い箇所があると思われています。
でも詳しく検査をして原因が解ったとしても、心臓が悪いので満足な治療は出来ない。と
なので検査をする必要はないんじゃないか。と言われました。
ママもこれには賛成です。
これ以上負担をかけたくないからです。

どこか悪い所があっても自然にまかせようと思いました。

一番最悪なのはリンパ腫だそうです。
もしリンパ腫なら1~2ヶ月内に再発するそうです。
2~3ヶ月再発がなければ可能性は低いとの事。
1度目はステロイドに強く反応するけど、2度目以降は効きが悪いらしいです。

そういう説明はされたけど、ママはたぶん違うと思っています。



これ以降ずっと穏やかに過ごせています。

今は80パーセントほど回復って感じです。
ワンワン吠えるし、お布団ほりほりもやってます。
穏やかに過ごせるのってほんと幸せです。



髪の毛ぼーぼーなぷ~たん♬
元気になりました~‼
PC010006.jpg


ゴロゴロ転がって体操もできるようになりました‼
PC020001.jpg

ぷりんのあの日を忘れないために ⑤

25日金曜日

0時をまわり、鼻息は荒いけどなんとか頭を下げて寝れています。
今日の病院はぷりんの様子を見て起きている時間に連れて行こう、とパパと話をし
ママも安定剤を飲んで休みました。

午前中も寝ています。
丸2日ほど寝れてなかったので相当疲れているのだと思いました。

夕方になり、そろそろ連れていかなきゃと、病院へ行ってきました。
昨日に比べたら呼吸もかなり楽になっていて、復活の兆しが見えてきました。

前日と同じ注射を3本打ち、明日も連れてくるように、との事。

病院から帰ってきて、おしっこやご飯やする事すんだらまた寝ました。
この日も酸素スプレーは頻繁に吸わせました。




26日土曜日

とにかくずっと寝てます。
目が覚めたら酸素を吸わせ、おしっことご飯とお薬。

この日も夕方に病院に連れて行きました。
前日よりもさらに呼吸が楽になっています。
注射は前日と同じ3本打ちました。

明日は日曜日で病院は休み。
調子が悪いようなら午前8:30~9:00の間に連れてくるように言われました。

具合が悪くなって以来、ずっと自分のベッドの上にいたのですが、
この日は少しだけ床に長くなって寝ました。
自分で「床で寝れるかな?」と確認しているようです。
でもやっぱりきつかったようで、ベッドに戻りました。




27日日曜日

呼吸がかなり安定して、楽になったようです。
この日から酸素スプレーは使わなくても大丈夫になりました。

床に横になって寝れる時間も徐々に長くなってきました。




28日月曜日

パパの休みが終わり、この日から仕事に行きました。

みるくにお留守番してもらい、夕方病院に連れて行きました。

安定してきたので、利尿剤の注射は中止になりました。
抗生物質と抗炎症剤の注射を2本打って帰ってきました。
飲み薬は以前から飲んでいる心臓の薬と強心剤(この2種類は一生止められないようです)

調子が良ければ1日空けて30日に受診するように、との事。
具合が悪くなってちょうど1週間なので、血液検査をするとの事でした。


続く
     
プロフィール

ぷみまま♪

Author:ぷみまま♪
長女:ぷりん♪ 次女:みるく♪
のママです☆

ぷりん♪

*script by KT*
みるく♪

*script by KT*
(四季)みつけ隊隊員証


10039797597_s.jpg

最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
画像掲示板


リンク
生食 参考書
下記の2冊を参考に生食しています♪
ハースト博士と本村先生の考え方は基本的に同じです。
主な食事は「骨付きの生肉」です。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。