スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぷ~たんのアレルギー実験。

ぷりんの皮膚は手作りにしてすご~く調子が良かったの。
赤みも痒みも消えて
脂漏症特有の臭い匂いもベタツキもなくなっていたの。

それがね。。。
卵って蛋白源としては高品質でしょ。
ぷりんとみるくも大好きだし~
それで調子に乗って、卵のメニューを増やしてたら
ちょっと赤みと痒みが出てきちゃったの。
ぷりんはもしかしたら卵アレルギーがあるのかも。。。

それで~今までやってみようかと悩んでいた
60日間のアレルギー実験をしてみるわ。
それはアレルギーの原因と思われる食品の完全排除。

↓は60日間、少量でも使わない食品。

・白米以外の穀物(小麦も)
・大豆と大豆加工食品
・牛肉
・卵

逆に使う食品は

・炭水化物は白米
・蛋白源は鶏肉と少量の魚と少量のプレーンヨーグルト
・お野菜はほぼなんでも
・etc(微量栄養素)

これで60日後にアレルギーが完全に消えれば
白米と鶏肉にはアレルギーがないって解るの。
(お野菜によるアレルギーはほとんどない)
もし消えなければ、これらにもアレルギーがある可能性大。
その時はは鶏肉を豚肉とかラム肉に変えて実験。
それでもダメなら白米を排除して
炭水化物0%で実験するしかないかな~
そこまではやりたくないなぁ。。。

飼い主によるアレルギーの実験は
病院でやるどんなアレルギー検査よりも信頼性があるらしいのよ。
ただ忍耐が。。。かなり必要なようで。
続けられるかしらん。。。

*アレルギーが確認された食品は数ヶ月(何ヶ月かは不明)
完全に排除する事で
それまで無くなっていた、その食品に対する口腔耐性が復活し
復活した後はその食品を食べてもアレルギー反応は出なくなるそうです。
ただ牛肉に関してはワクチンやフィラリアのお薬にも
牛成分(牛の血の成分?)が含まれている可能性が高く
完全に排除するのは難しいようです。


今日のごはんは↓こんな感じ。
おやつはヤゲン軟骨と梨とプレーンヨーグルト。
IMGP1826_1.jpg

これを全部合わせてフードプロセッサーにかけて

・植物油(オリーブ油、ゴマ油、エゴマ油)
・リンゴ酢
・ビール酵母
・総合サプリメント
・etc(微量栄養素)

を入れれば出来上がりです!


白米とお肉類はこのままで
お野菜の種類を少し変えながら60日間頑張りたいと思いま~す。


実験の経過はまたお知らせします。


***参考文献***

ドナルド・R・ストロンベック
「犬と猫のための手作り食:ペットの健康の為の賢い選択」

興味のある方は読んでみて!!
スポンサーサイト

安静にしてくださ~い。

今日はぷ~たんの混合ワクチン接種に行ってきました

最近はお外にお散歩にも行かないし、トリミングにも行かないので
今回は時期をずらして1年3ヵ月ぶりのお注射でしたよん。

出来るだけ種類は減らしたいけど
6種はしといた方が無難かなぁ~と思って6種にしました。

ぷ~たんは病院大好きなのよん
先生もお姉さん達もだ~い好きでチックンされてもニッコニコ
最初から最後までお愛想フリフリでしたよん(笑)


明日のお昼までは安静ね!と言われて帰ってきたんだけど~
一眠りして復活したぷ~たんは。。。
IMGP1821_1.jpg

最近マイブームのヘアバンド^^
IMGP1822_1.jpg

どのおもちゃを持ってきても無視するママに。。。
IMGP1819_1.jpg

しばらくしてやっと諦めて寝てくれました ホッ

ぷ~&みぃ♪

こんばんわん^Ω^

みぃたんがヘルニアになってから
ぜ~んぜんお外にお散歩に行けないぷ~&みぃなんですが~

毎日おうちの中で元気に遊んでま~す

それぞれにおもちゃで遊ぶ事もあるけど
一緒に遊ぶ事も多かったりします 

今日はそんなふたりの動画撮ってみましたよん

どっちが強いかなぁ~は-と


ps.みぃたんの足は最近あまり変化ありません。。。

鶏のヤゲン軟骨♪

今日は昨日、ぷ~&みぃのデザートだよんって紹介した
鶏のヤゲン軟骨の事を詳しく書いてみるね。

ヤゲン軟骨は鶏の首から胸にかけての関節部分にあって
ショックを吸収したりするために骨よりも軟らかくできているの。
1羽から1個しか取れない貴重なものなんだよぉ。
(100gあたり 170円~200円程度)

今日、茹でたのを見てみると
左端と右端のはヤゲン自体の大きさは同じ位だけど
左端のにはたくさんお肉が付いてるよ。
これは鶏業者さんが切り取る時に
お肉が付いていようが、いまいがあまり気にしてないって事だよね(笑)
ぷみままはお肉じゃなくてヤゲンが目的で買ってるから
出来るだけお肉は付いてない方が良いんだけどね~
だってヤゲンって結構高いんだもん。
付いてるお肉はそのまま食べさせちゃうけどね^^
IMGP1779_1.jpg

それと昨日書いてた取り除く所っていうのはココ
生の状態で見ると血の塊に見えるから
取り除いた方が良いんじゃないかなぁ~って思うの。
詳しい事は知らないけど。。。
IMGP1777_1.jpg

サイトで検索していると
「ヤゲン軟骨は塩分が心配」っていうのがあったけど
成分分析表でみると100g中の塩分相当量は1g。
100gなんて大量にあげる事はないから気にする塩分量ではないよ。

ヤゲン軟骨は80%が水分で出来ていて
たんぱく質が12.5%、脂肪は0.4%とかなり低め。
これをみる限り、低カロリーで栄養価は低く(ごはんに影響しない)
それでいてコラーゲンを豊富に含んでいるので
おやつには最適な食材じゃない!!
って素人ながらに思うのです。

もちろん人用にはから揚げにして塩コショウすれば
ビールのおつまみに最適でしょ~
ってぷみままはアルコール飲めないけどね。

ぷりんとみるくは毎食後のデザートに1個食べてま~す^^
もっと早くからあげてたらみるくはヘルニアにならなかったかも~
なんて思ったりもしてますよぉ。

以上、鶏のヤゲン軟骨レポートでした^^




ぷ~たんはお手手で大事そうに持ちながらゆっくりゆっくり食べるのよ♪
IMGP1785_1.jpg

みぃたんは自分の分はごっくんと丸呑みして
お姉ちゃんのおこぼれを奪えないかと見張ってるわ^^
IMGP1791_1.jpg

こんばんわん^Ω^

姪っ子ののんたんお家に帰りましたョ
ぷ~&みぃと遊んだり、ハウステンボスに行ったり
映画を見に行ったり、回転寿司を食べに行ったりして
大満足で帰りました
IMGP1740_1.jpg

今日はパパぁんがお仕事から帰ってきて病院に行ってきました
みるくの傷はこんな感じです。
酷い順に番号つけてみました~
IMGP1765_1.jpg

今日やっと先生の口から
「傷が塞がって、治ってきてますね」って言葉を聞けました!
傷はヘルニアの手術の回りだけなので
やはり手術の糸が原因の可能性が高いそうです。
「糸が溶ければ治るでしょう」って言われました。
もし新たに傷が出来れば診せるということで
お薬も終わりました。

足の方は。。。
そろそろ術後2ヶ月になるので
ちゃんと歩けるようになるのは厳しいようです。。。
とにかく元気はあるので
よく足を動かしてガンガン蹴ったりしてるので
筋肉は落ちてないそうです。(珍しいらしい)
レーザーなどの他の治療法についてもお話されたのだけど
あまり期待は出来ないらしいです。
今は排便姿勢さえとれるようになってくれればなぁって思ってます。
また今度ムービー撮って今の足の状態を載せますね。


話は変わってごはんです
今日は今朝産みたての新鮮卵が手に入ったので
タマゴかけごはんにしました!
わんこに生の卵白はNGなので卵黄だけね。
IMGP1750_1.jpg

食べた後は。。。

うまうまでちた
IMGP1761_1.jpg

もぅないの?
IMGP1753_1.jpg

デザートは鶏の軟骨で~す
ヘルニアが悪化しないように
グルコサミンやコンドロイチンのサプリも考えたんだけど
食材からとれるものは食材からとった方が良いもんね。
それにふたり共大好物だし
みなさんも試してみる?
鶏の軟骨(ヤゲン)をただ茹でただけよん。
太い方に固いのが付いてたら包丁で切って取り除いてね。
IMGP1762_1.jpg

最近のごはんは鶏肉と白米メインのメニューが多くなってきました。
鶏肉は鶏味見コンテストの銘柄鶏部門で1位になった
「ありたどり」という若鶏を使ってます。
もも肉、むね肉、ささみ、心臓、砂肝など色々使うんだけど
いつも買い物に行く精肉屋さんに肝心の軟骨が置いてなかったんです。。。
なので精肉屋さんにお願いして2週間に1度
養鶏場からお取り寄せしてもらう事に。
自分でもまさかここまでやるとは
はっきり言ってもぅ病気ですわ~

時間が。。。

姪っ子ののんたん19日頃まで隣の実家にいるそうです。
8月の末頃に来たから約3週間の滞在です!!

うちには毎日遊びにきてぷりんとみるくの相手をしてくれてます^^
時にはうちに泊まったり、一緒に外出したり

子供が苦手で、子供慣れしてないぷみままですが
小5って結構大人!!
普通に会話が出来るので楽しいです♪

そんな訳でほとんどPC開く暇なく過ごしています。。。
コメントたくさんありがとう☆
のんたんがお家に帰ったらゆっくりお返事&訪問するので待っててね~

ps.ぷりんとみるくは元気で~す^^

報告遅くなりました。

月曜日にみるくを診てもらいに病院に行ったんだけど
姪っ子の相手やらで忙しくしてて報告遅くなりました~
ごめんちょ。

1番酷い傷は見た目は随分治ってきてる感じなんだけど
よく観察すると傷は4か所あって
先生が2番目に酷い傷の瘡蓋をそっとめくると
まだ皮膚に穴が開いてて血が出てきそうな感じでした。

そんな感じだけど、ステロイドは当面使わない事にしました。
ステロイドを使えばすぐに治ってしまうらしいんだけど
減薬した時にどうなるかが解らないのと(酷くなる可能性も有)
みるくは今までほとんどステロイドを飲んだ事がないので
もし体調が悪くなるような副作用が出て
リハビリが出来なくなるような状態になると1番困るし。
今はリハビリがとても大切な時期なのでね~

抗生剤ももう飲まなくても良いかな~って感じなんだけど
今週はお盆で5日間病院がお休みなので
この間に何かあったらすぐに診てあげられないかも~
って先生が言われるので
あと1週間抗生剤を飲む事になりました。
たぶんその後は投薬なしで様子見になると思います。
「放っておいて何か影響ありますか?」って聞いたら
「今の状態なら、なかなか傷が塞がらない程度で
他にはな~んにもないよ」だって~

先日かかりつけの先生と手術をされた先生が会われて
みるくの事を話されたらしく
やはり病名は
「無菌性結節性皮下脂肪織炎」だろうとの事。
手術では間違いなく溶ける糸を使用していて
完全に溶けてしまう期間はだいたい術後3ヵ月(9月末)
なんだけど
これにも個体差があるので
個体差なしで考えれば半年(12月末)には
完全に溶けてしまうとの事。
正月まで~!って思っちゃったよ。

とにかく今後この病気がどうなるかは誰にも解らない事なので
毎日みるくの全身チェックをして
おかしい所がないか観察していかなきゃです。
今の所、元気食欲ともにありありです。(ぷりんも^^)

ただひとつ問題があって
みるくがどうも便秘してるようなのです。
先生はおしっこが出ないのは問題だけど
うん○が出ないのは気にしなくていいから~
溜まれば押し出されて出るし!って言われるんだけど
未だに排便姿勢が全くとれないので
なかなか出てこないようで。。。
手作り食にするとうん○の量は減るんだけど
ぷりんのうん○の量と比べるとかなり少ないし。。。
丸3日出てないの。。。
昨日からヨーグルトとさつまいもを増やしてみたから
今日には出てくれると良いんだけどなぁ。
出なかったら粉末のビオフェルミン飲ませてみようかなぁ。

ps.
みるくの傷を載せたいんだけど
今ちょっとデジカメが使えなくて~
使えるようになったら載せるね。
文だけじゃどんな状態なのか解らないよね~



***追記***

みるくの出たぁ!!!

よかったよかった

姪っ子ののんたん♪

今、夏休みで姪っ子ののんたん(小5)が
隣の実家に泊まりにきてるの

のんたんはわんこが大好きでぷ~&みぃの事も
とても可愛がってくれるの
お家には黒ラブのチョコちゃんがいるから
わんこの扱いにはとっても慣れているのョ!

実家に泊まりに来てからは毎日夕方になるとうちへ来て
ぷ~&みぃに晩ごはんを食べさせてくれているの

おいちそうに食べるぷ~&みぃのほのぼのムービー撮ったので
良かったらみてね



今日のぷ~&みぃのごはんは「とろろごはん」でした。




ミルキーママさんファミリーがご家族全員で
「みるくの病気が治りますように」
って巣鴨のとげぬき地蔵さんにお祈りして下さいました。
ほんとにほんとにありがとうございます。
IMGP1716_1.jpg
IMGP1717_1.jpg

みなさんに支えられてみるくは(ぷりんも)とても元気にしています。
ありがとう♪

おやつ♪

みなさんこんにちは♪

みるくの検査結果は下の記事に書いています。。。


今日は久しぶりにぷ~&みぃにクッキーを焼いてみました!

(材料)
全卵 45g、無糖ヨーグルト 45g、きな粉 20g、
薄力粉 100g、さつまいも 30g、焼き海苔 2g
オリーブ油 1g、えごま油 5g
総合サプリメント(HPサプリ) 3g

たんぱく質 16%、脂質 13%、
カルシウム:リン=1.19:1
IMGP1698_1.jpg

手作りの師匠である(ぷみままが勝手にそう思ってる^^)
ポップスママさんが生地を細長くして冷凍庫で保存してあったので
ぷみままも半分焼いて、半分は冷凍庫で保存する事に♪
ポップスママさ~ん真似っこしましたョ^^
IMGP1699_1.jpg

今回のおやつももちろん栄養分析して作ってますよ^^
(どこまで拘るんだって自分でも思ってますよ~)
今回はHPサプリを入れて全体のバランスを良くしてるけど
おやつの場合はカルシウムとリンの比率にさえ気をつければ
ビタミン、ミネラルまで考えなくても良いかな~って思ってます。
この本↓が手元にあるとすぐに数値が出せて便利ですよ。
(まるで糖尿病食でも作ってる感じですが)

カルシウムとリンの比率は
1.2:1~1.4:1が理想的と言われているのですが
これだけの量のカルシウムを自然の食品から捕るのは
無理だと言われています
(わんこに必要なカルシウムは人間の約14倍です)
単体のサプリメントを使ったり、
手作りの卵殻パウダーを使うのも良いみたいです。

と偉そうな事を書いてるけどぷみままもまだまだ初心者です~
IMGP1715_1.jpg

焼けましたよぉ!!
IMGP1700_1.jpg

クッキーが冷えたら
オメガ3補給用のえごま油を少したらして出来上がりです♪♪
(えごま油は熱に弱いので一緒混ぜて焼けません)
IMGP1707_1.jpg

作っている間はキッチンの入り口でずっと監視してるふたりです^^
IMGP1712_1.jpg

クッキーを食べた後、ぷ~たんのカットしました。
今日はボディだけのカットですがスッキリしました~!!
IMGP1713_1.jpg

ぷりんは手作り食にしてから皮膚の調子も体調も絶好調です♪
シャンプーも今は10日に1回しかしてないんですよぉ。
だからだから手作り食は止められませ~ん。

病院へ行ってきました~

みるくの皮膚の状態を見てもらうのと
検査結果を聞きに病院へ行ってきました。

結果は先生の予想通り。。。

残念ながら菌はいませんでした(ガ~ン

それで病名はほぼ
「無菌性結節性皮下脂肪織炎」で間違いありません。
ただ確定ではないです。
病名を確定させるには詳しく病理検査をしないと解らないのだけど
免疫抑制剤を使わなきゃならないような酷い状態だとか
飼い主がどうしても病名を確定させたいだとか
って言うのなら検査に出すけど
確定させた所で特に意味はないらしいんです。
「膿がたまってて、そこには菌がいない」
これだけで充分らしいです。

ヘルニアの手術が引き金で発症した事には間違いないのですが
原因は特定できないらしいです。
(この病気自体あまり解明されていないらしくて)
ただ、手術をした時の糸が原因で発症する例が多いらしくて
みるくのヘルニアの手術には
時間が経てば(数か月)自然と体内で溶ける糸を使ってあるので
もしこの糸に反応しているのなら、完全に糸が溶けてしまえば
自然と治る場合もあるんだそうです。

それで今後の治療なんですが
通常はステロイドの投与をして
ステロイドの効きが悪い場合は免疫抑制剤を使うのですが
かかりつけの先生はいつもなのですが
ステロイドの投与にはかなり慎重な方なんです。
今のみるくの状態は
元気もあって、食欲もあって、患部も特に気にならない様子
それと先週より悪化していないので(どちらかと言うとよくなってきている)
今日すぐにステロイドの投与を始める必要はないと思うって言われて
1週間抗生剤を飲んで、また来週状態を見て
ステロイドの投与を始めるかどうか決めて良いと思うって。
場合によってはステロイドの投与をしなくても
自然と治る事もあるのでって事で
抗生剤だけを1週間飲む事になりました。

(抗生剤ですが
この病気自体には菌がいないので効果はないのですが
表面から出血してる所があるので
そこからバイ菌が入って2次感染を起こさないようにする為のものです。)

今日は珍しく待合室で待ってある方がいらっしゃらなかったので
ママは先生を質問攻めにしたのです。


ママ
「ネットで検索したら
ちゃんとした治療をしないと、段々元気も食欲もなくなって
衰弱して死ぬ事もあるって書いてあったんですけど。。。」

先生
「今の状態でこの病気が原因で死ぬ事は絶対ありませんから!!」

ママ
「体のあちこちに出来るって書いてあったんですけど。。。」

先生
「この病気の病状はとても個体差の激しく、そういう場合もあるのですが
とにかく今の状態はそんなに悲観する程の事ではないですから!!」


と先生に励まされて(?)帰ってきました。
パパぁんはママの心配症ぶりに相当呆れてましたけど。。。

自然と治ってくれるのが1番良いんだけど
なるようにしかならないと開き直ってま~す。

ごはんですよ。

ぷ~&みぃの1日分のお肉を炒め中です。
量は人間並みですよ!
生肉の方が栄養価が高くて良いのは解ってるんだけど
怖くてあげられませ~ん。
加熱肉でも充分かなって思ってます。
IMGP1681_1.jpg

ごはんもお茶碗1杯分位の量あります!
IMGP1683_1.jpg

フードプロセッサーがないと作るのが難しいので買いましたよ^^
IMGP1686_1.jpg

こんな感じでPCをキッチンに持ち込んで
栄養分析表を見ながら分量を計って作ってます。
IMGP1690_1.jpg

出来上がりはこんな感じです。
見た目より中身で勝負ってとこかな(笑)
IMGP1692_1.jpg

1日(3食分)です。
海苔とゴマの香ばしい香りがしてぷ~&みぃには大好評です♪
IMGP1693_1.jpg

手間がかかって大変だけどがんばって作ってま~す。

みぃたん動画 その②

みるくが実家のお庭で遊ぶ動画は2つ撮っていたのですが
動画UPサイトの7月分の容量がいっぱいになって
さっきは1つしか載せれませんでしたぁ。

8月になったので容量が100%に戻って
アップロードできたので載せますね!!

音量注意ですよ~~~

ママの声がかなりうるさいです
しかも長~いです。
お付き合い下されば嬉しいな^^



足をずりずりしてる途中で一瞬立つような仕草してるのわかりました?
なんだかその内立てそうでしょ!
芝生でのお遊びは良いリハビリになるので毎日涼しくなると
実家のお庭へ行ってます♪♪

背中には血のりが付いて痛々しいですが
触ったり、消毒したりしない方がいいらしく(先生の指示で)
そのままにしてます。
みるく自身はあまり気にならないようです。

こんなに元気なのにとても難病にかかってるなんて
考えられないんですよね~
食欲もモリモリだし。
たぶん違うと思うんですよ。(ママの勘では)

これでやっぱり「無菌性結節性皮下脂肪織炎」だったら
また落ち込んじゃうんだろうなぁ。。。


載せるのが遅くなっちゃったんだけど
お友達のポップスママさんからお守りを送っていただいたんです!
みるくが治りますようにって神社でお参りもして下さって!
ポップスママさんいつもありがとうございます。
IMGP1675_1.jpg


明日は動画中で言ってたようにパパぁんはゴルフなので
久しぶりにみなさんの所にゆっくりお伺いする予定です。
でも予定なので~いけなくても怒らないでね。

では、おやすみなさいzzz
     
プロフィール

ぷみまま♪

Author:ぷみまま♪
長女:ぷりん♪ 次女:みるく♪
のママです☆

ぷりん♪

*script by KT*
みるく♪

*script by KT*
(四季)みつけ隊隊員証


10039797597_s.jpg

最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
画像掲示板


リンク
生食 参考書
下記の2冊を参考に生食しています♪
ハースト博士と本村先生の考え方は基本的に同じです。
主な食事は「骨付きの生肉」です。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。