スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レッツ エクササイズ!

今日は鶏のモモ骨で歯磨き&エクササイズでーす
IMGP0011_2.jpg

多すぎるお肉を剥いで準備完了。お肉は人用のおかずになります^^
IMGP0012_2.jpg

ちとデカイ
IMGP0015_2.jpg

いや!デカ過ぎる 取り上げて半分に切ってあげました。
IMGP0016_2.jpg

続きはムービーで

スポンサーサイト

ぷ~たんのおしっこ

ぷ~たんのおしっこ。

以前は色が濃くて匂いのきついおしっこが出ていたんですが
最近は薄い色で匂いがあまりしないおしっこが出てます。

phの変化に伴い、昼間はもう少し黄色がかった色のおしっこが出ますが
朝方はphが下がるのでの様なかなり薄い色です。

健康になってきてるんだろうなーって嬉しいママです^^
IMGP0006_2.jpg

パパぁんが居ない日

今日からパパぁんは東京に出張に行きました
帰って来るのは日曜日の深夜。

パパぁんがお泊りで帰って来ない日はぷ~みぃが大変ー
「パパぁんまだかな パパぁんまだかな」っていつまでもしつこーい

なんとか疲れさせないとダメなので
まずは午後からふたり共お風呂に入れました。
(オートミール風呂:ぷ~たん3回目、みぃたん1回目)

そして夕方には毛が乾いたので(自然乾燥)たっぷりお散歩に出かけました

どっち方面に行こうかなーって思っていたら
コーギーのりんごちゃん&うららちゃん親子に会ったので
ママさんとお話しながらダラダラとお散歩したり休憩したりしてたら
なんと2時間以上もお外にいました(今日は半袖じゃ寒いくらい涼しかったよ!)
みぃたんはほぼ吠えっぱなし(>.<);

その結果、グロッキーなふたり ウヒヒ
IMGP0001_2.jpg

そうそう!さっきから蚊が1匹、部屋の中を飛んでる!
ママは蚊を殺すのが苦手なので(すぐ逃げられる、、、3回逃げられた)
次みつけたらの掃除機で吸おうと思ってるの。
早く出てこーい。

~オーストラリアの最高の生の食餌~

賛否両論あるのでね。
書こうか書くまいかほんと悩んだ。。。
日本ではまだまだマイナーだし。

でもでも、
こんなに素晴らしい食事法がある事を多くの方に知ってほしくて。

イアン・ビリング・ハースト博士はバーフを考案した方です。

ぷ~みぃはこの食事法に変えて劇的な変化がありました。

・熟睡する時間が増えました(寝てる時はほとんど熟睡ですzzz)
・おやつを欲しがらなくなりました(ごはんで満足してる為)
・偏食しなくなりました
・毛並みが綺麗になりました(お散歩中よく誉めてもらえます)
・自然と歯石が取れて歯がピカピカになりました(歯磨きしなくてよくなりました)
・ぷりんの皮膚の状態が落ち着いています
・みるくの後ろ足は徐々にですが回復しています
・みるくの腰の痛みは全く出ません
・おしっこがジャージャーでます
・うんちは量が少なくて臭くなくコロンとしたのが出ます
・ふたり共、毎日元気ハツラツでスタミナがあります
・具合が悪そうな日がありません

とにかく全てが良い方向に転じています。
IMGP1647_0.jpg

食事の内容はです。
IMGP1650_0.jpg
生の肉付き骨・犬の場合(肉:骨=1:1)

この食事法は離乳したての子からお年寄りまでみんな食べられます。
(子犬やお年寄り、歯が弱くて骨を噛めない子にはミンチ状になった骨を与えます)

加熱調理しないのでとにかく簡単です。

大型犬でない限り、お金もそんなにかかりません。

栄養不足や偏りの心配もありません。

こんなに素晴らしい食事法をもっと前から知っていれば
ぷりんの皮膚も悪くなる事はなかっただろうし
みるくもヘルニアになる事はなかっただろうとほんとに後悔しています。

mixiのコミュにはバーファー仲間が沢山います。
みなさんとても勉強されていて、ちょっとした質問にも丁寧に答えて下さって(感涙)
コメントのひとつひとつが初心者のぷみままの心の支えになっています。

バーファー仲間がもっともっと増えれば良いなーって思っています。



~オーストラリアの最高の生の食餌~

生食やバーフにちょっとでも興味のある方には是非読んでもらいたいです。
初心者にも解りやすく書かれています。

この本は上のバーフのHPからも購入できますが送料がかかります。
ポチさんだと送料無料です。

自家製酵素作り&ぷ~みぃ

酵素がすっごく体に良いって聞いたので、早速作ってみました

材料は季節のお野菜やお豆類と白砂糖だけです。
作り方は手作り酵素の作り方

毎日、混ぜ混ぜして1週間で出来上がりだそうです。
美味しく出来ると良いなー。

お砂糖たっぷりなので、ぷ~みぃにはあげらませーん。
お砂糖なしで作る方法はないのかなー?
須崎先生の所で売ってる「濃厚液体酵素」は「糖質不使用」って書いてあるけど
どうやって作ってるんだろー
IMGP1639_0.jpg


話はかわって


昨日、ぷ~みぃは軽めの絶食dayでした。
週①くらいで絶食させた方が良いらしんだけど、なかなか出来ずで、、、
昨日やっと成功しました!

今日は近所の生協で若鶏のガラを見つけました 安い
IMGP1644_0.jpg

草刈り機

うちの庭、、、
草ボーボーでどうにもこうにも収拾がつかなくなってしまいました

だってー暑いんだもん。
草取りして熱中症なんて洒落にならないわー。
って言い訳したりしてー。
IMGP1637_0.jpg

そんな訳でついに草刈り機登場
IMGP1638_0.jpg

パパぁんが頑張って、なんと1時間ちょっとで綺麗になりました!!
草刈り機って凄い!!

今日の晩ごはん♪

今日の晩ごはん

・生野菜ペースト(水菜、大根葉、キュウリ、リンゴ、びわ茶、亜麻仁油)
・お肉(馬、兎)
・無糖ヨーグルト
IMGP1633_0.jpg

ウマウマでちゅ




晩ごはんは生肉+生野菜なんだけど
昼ごはんは生肉+煮野菜です

煮野菜のストックがなくなったのでコトコトしました
今日はかぼちゃ、さつま芋、ごぼう、れんこん
最近は消化吸収をよくする為に
お野菜類は全部ミキサーでドロドロにして食べさせてまーす^^
喜んで食べるよ
IMGP1636_0.jpg

ペットショップにいくまえに

「ペットショップにいくまえに」  by.どいかやさん



法改正と同時に日本人の意識向上を望んでいます。

***意識向上とは***

人生の様々な体験を基にして、愛の精神を高める。
意識波動を高めるなど。意識成長のこと。
人生において様々な体験を通し、何が悪であるか、何が善であるか、
また相反することをなどを何度も繰り返し学び、心を向上させ意識向上しています。

深からの意味での人生目的、意識向上は、これらの人生体験を通し日常の生活の中で、
本当の自分を探し本当の自分に出会い、善悪で判断する境地を超え、
すべてはとしてあることを知ることが本当の意識向上であり、
また人生の目的であります。



とか言っても、私もそんな立派な人間じゃないですが
それでも家族に迎えた子を捨てるなんて事は絶対にしません。

そう思うのが、ごくごく当たり前の事だと思うのですが
当たり前じゃなくなってきてるのでしょうか、、、

日本人の心の中に、まだ愛が溢れていると信じたいです。

2年目点検&なみかたさん

昨日はお家の2年目点検でした

特に大きな問題はないんだけど
リビングの引き戸が少し歪んでたので外して見てもらいました。
IMGP1625_0.jpg

そしたら下のコロコロ回るの(何て名前だっけ?)にみぃたんの毛がいっぱい
すっごく絡みついてましたー。

点検の担当さんがカッターで丁寧にお掃除してくれましたよ^^
「時間が大丈夫なら他の引き戸もみますよ」って言って下さったので
2階の引き戸、全部お掃除してもらいました!
ほんとお疲れさま&ありがとうございました。

みぃたんの毛は侮れないわーーー。
IMGP1626_0.jpg



話は変わって
先日買った、なみかたさんのお肉全部食べさせてみました。

食べっぷりランキング!

1位 兎(全部ミックス)
2位 羊(胸腺)、馬(耳)
3位 羊(赤身)、羊(内臓ミックス)、羊(グリーントライプ)
4位 馬(しっぽのステーキ)

でした。

どれも好評だったけど、特に兎はすごーい!ルンルルンです

馬のしっぽのステーキも美味しそうに食べたけど
翌日ぷ~たんが真ん中の脂の所をゲーしちゃったので最下位です。ざんねーん。
IMGP1620_00.jpg

さようなら

ラブリーちゃん、本日旅立ちでした。

遠い未来に、、、

お互いに生まれ変わってこの世に生を受けた時

必ず再会しましょうね。

その日まで、さようなら。

虹の橋へ

糖尿病と闘いながら懸命にがんばっていたラブリーちゃんが、、、

昨日、虹の橋へと旅立ちました。

ラブリーちゃんほんとによくがんばった。

ほんとにほんとにがんばった。

偉かったよ。

今は大好きな大好きなママの側でゆっくりおやすみ。

可愛いラブリーちゃん。

ちょこんとした座り方が可愛くて大好きでした。

もうすぐアルフくんに会えるね。

アルフくん、虹の橋でラブリーちゃんを待っててね。

ふたりとも安らかに。

羊肉のなみかたさん

この前買った馬肉がそろそろ底を尽きそうなので新しお店を開拓

って事で、今回は羊肉のなみかたさんで購入してみました。

こちらのお店、生食フリークの方々から絶大な支持があります。
ぷみままもこちらのお店の事は以前から知っていたんだけど
国産品のお肉でない為、これまで購入しませんでした。

でもでも、とにかくすごく人気のあるお店なんです!!
それで、なみかたさんのHPとブログをよーく読ませていただきました。
読んでみてオーナーさんの熱意に惹かれてしまいました^^
もしかしたら国産品より安全で質の良いお肉かもしれません。
もちろん全品生食OKです

今回購入したのは

・羊 赤身 2.5Kg
・羊 内臓ミックス 200g
・羊 胸腺 200g
・羊 グリーントライプ 200g
・馬 しっぽのステーキ 600g
・馬 耳 200g
・兎 肉、内臓、骨ミックス 500g

他にも鹿や子牛やターキーも売ってあるけど
これ以上買うと冷凍庫に入らないので今回はこれだけ。
たぶん2ヶ月弱で食べてしまうだろうなー。
IMGP1619_0.jpg

今日は忙しくて食べてるところは撮れなかったので寝顔で

お目目が開いてるけどしっかり寝てます(笑)
IMGP1616_0.jpg

みぃたんは夢を見てフンフン言いながら足をバタバタしてました
IMGP1615_0.jpg

後日、試食リポートします♪
お馬さんのしっぽのステーキとうさぎさんが楽しみー。
お馬さんもうさぎさんも可哀想だけど食べちゃいます。ごめんね。

オートミールシャンプー!

今日はぷ~たんのシャンプーdayでした。

今日は先日ご紹介した本を参考にしてオートミールシャンプーをしてみました

使ったのは
IMGP1611_0.jpg

シャンプーにはオートミールを使いました。

「持続性または再発性の皮膚の問題」のページより。
オートミールは素晴らしい皮膚洗浄剤であると同時に
炎症が起きた皮膚を鎮める作用もあります。
掻きむしりが酷い時は10分程浸かると
皮膚を落ち着かせたり冷やすのを助ける働きがあります。

(使用法)
1握りくらいのオートミールを靴下の中に入れて、お湯を張ったバスの中でモミモミ。
乳白色になるのでその中に10分位浸からせました。
綺麗な水ですすいだらシャンプー終わり。

オートミールシャンプーだけで終わっても良いのだけど
マラセチア性皮膚炎の子はすすぎにお酢を使うと良いとの事で
お酢リンスをしました。

「犬のマラセチア性皮膚炎」のページより。
有機酢と水を混ぜたものを洗った後のすすぎ液として使用し
すすいだ後は作用を持続させるためそのまま乾かしてください。
酢は内服させる事もできます。(5Kg当たり小さじ1杯 水などで薄めて使用)

(使用法)
水を張ったボールに有機りんご酢と植物性グリセリンを適量入れて
混ぜたものを体かけました。
有機りんご酢を使ったけど、本には「有機酢」と書いてありました。
植物性グリセリンは保湿用に使いました。(本には載ってないです)


詳しくは 「ペットの自然療法事典」


仕上がりはほゎんほゎんな感じです
初めてなので効果はまだ解らないですが
刺激がなくて良さそうな感じなのでしばらく続けてみようと思います♪
IMGP1602_0.jpg

ちなみにみぃたんは皮膚のトラブルが全くない子なので
シャンプーは2ヶ月に1回位しかしません^^
IMGP1609_0.jpg

病院

今日は病院に行ってきました

うんと、今日は

・ぷりん-お耳のチェック
・ぷりん-外耳炎が治っていたら毛抜き
・ぷりん-爪切り
・ぷりん&みるく-体重測定
・ぷりん&みるく-フィラリアのお薬

でした。

ぷりんのお耳は治っていたので毛抜きしてもらいました。
毛抜きをした後は細菌が繁殖しやすいらしくて
「治ってるけど、あと3日お薬つけてね」って言われました。

体重は
・ぷりん-3.65Kg(マイナス0.05kg)
・みるく-5.80Kg(変化なし)

ぷ~たんいっぱい食べるのに体重減ってました
でもこうやって見ると痩せには見えないから
まぁ大丈夫かなー。
IMGP1586_0.jpg

ぷ~たん、爪切りの時はお利口にしてるけど、耳の毛抜きは「イヤイヤ」しますって!プッ
IMGP1589_0.jpg

みぃたんは耳の中の毛、生えてないんだよ!!(ペキニーズは生えないのかな?)
IMGP1591_0.jpg

勉強中!

只今、この本でお勉強中
IMGP1579_0.jpg

あっ!図書館の本です^^
読んでみて良かったら買います!
IMGP1585_0.jpg

またまた嬉しいプレゼント♪

ランままちゃんの所で行われたイベントに参加してプレゼント頂きました

『永遠くんの快気祝い』という、なんとも嬉しいイベントでした
とーくん元気になってほんとに良かった~
IMGP1570_0.jpg

美味しいピオーネも頂きました
IMGP1572_0.jpg

ランままありがとー
ふたり共、おもちゃに興奮して↑な写真しか撮れなかったーごめんね。

嬉しい頂き物♪&ぷ~たんの皮膚

junさんから美味しいお菓子とおやつを頂きました
IMGP1565_0.jpg

今日はパパぁんもお仕事がお休みでおうちに居たので
みんなで3時のおやつに頂きました
junさんありがとぅ
IMGP1558_0.jpg
IMGP1561_0.jpg




ぷ~みぃは食欲旺盛で元気いっぱいでぷ~たんのお耳もほぼ治ったし
何にも問題なーい!と言いたい所ですが、、、

ぷ~たん、一昨日あたりから顎と首の所がカサカサしてフケがいっぱい
脂漏症の子は皮膚のターンオーバーが正常な子より早いので
どうしてもフケが出やすくなるんだけど
久しぶりにフケフケになったからちょっとショック

昨日、シャンプーしたらフケは取れたけど今度は赤くなっちゃった、、、
でもカキカキはしないので痒みはないみたい。
2週間くらい前からびわの葉茶を飲みだしたから、もしかすると排毒してるのかも?!
なんとか自然治癒してくれると良いなぁ。。。

ローフード(生食)

手作り食を始めてあっという間に1年3ヶ月経ちました!

この1年3ヶ月、自分でもビックリするほど勉強家になり(笑)
ありとあらゆる本を読みあさり、ネットで検索をする日々。

そしてハッキリ解ったのが
「犬の食事は全く確立されていない」って事、、、
ある本には「良い」とされていても、他の本では「悪い」だったり
そんなのばっかりなのよ。

食材でどれにも共通して良いとされていたのは南瓜くらいかなー。
よく手作り食で使われる人参でさえ
ある研究者によれば「加熱した人参はNG」って言われてるんですよ!

もうこうなったら信じるものは我が子の体しかありません。

元気、食欲はもちろんの事、が出たら必ずチェッ~ク。
の状態は
少なめで匂いがきつくなく、コロンとした形で下に付かないのが理想とされています。
色は食べ物によって左右されるのであまり関係ないようです。
特に馬肉を食べると黒っぽくなります。
それと未消化物の確認。

そして最近たどり着いたのが
「骨付き生肉+ドロドロにした生野菜」の完全生食。

完全生食は1日3食のうちの1食(晩ごはん)だけで
あとの2食は半加熱食や完全加熱食。

はたしてこれで良いのやら?悪いのやら?

今のところ、このごはんで良いが出ているのですが
この先もママの試行錯誤は続きます。がんばる


今日のお野菜 : 小松菜、アスパラ、オクラ、バジル、梨、ゴールデンキゥイ、びわ茶
IMGP1539_0.jpg

今日の晩ごはん : 鶏の手羽元ぶった切り、ドロドロ生野菜 あとで生の卵黄をプラス
IMGP1540_0.jpg

手作りカリカリごはん

手作り食仲間のランままさんが手作りのカリカリごはんを作られていて
ぷみままも非常時で手作り食が作れない時はどうしようかなーと思っていたので
真似っこして作ってみましたー

作り方は簡単で
いつものごはんをフードプロセッサーでミンチ状にして
クッキングペーパーに薄くのばして
100度に予熱したオーブンで1時間ほど焼いたら一旦取り出して
食べやすい大きさに形成。
その後170度に予熱したオーブンで20分程焼いて出来上がり。(焼き過ぎ注意!)

材料は
鯵、お豆腐、卵黄、卵の殻、茹でたかぼちゃ、オリーブオイル
を使いました。

薄く伸ばしたところ。
IMGP1528_0.jpg

みぃたんはずーっとこの体勢で待ってましたよ
IMGP1531_0.jpg

1時間焼いた後、本当は丸めて形成するんだけど
カッティングだけでもいけるんじゃないかなーと思って
包丁で1cm角くらいにカットしました。
IMGP1532_0.jpg

でもでも、、、最後の仕上げで焼き過ぎて焦げちゃいましたー
IMGP1533_0.jpg

焦げてないのだけ取りだしたらこれだけになっちゃった、、、
IMGP1538_0.jpg

それでは試食会



かなり美味しかったみたい
次は焦げないように作るからねー^^

ランまま教えてくれてありがとー

病院行ってきました

今日は病院へ行ってお耳の検査をしてもらいました

右耳の裏の表面に細菌がいました。
マラセチアと思っていたけど今回は違ってました!

幸いお耳の奥の方は大丈夫との事で軽い外耳炎って診断でした。
(左耳は問題なし)

1週間、塗り薬で様子をみて再診です。
IMGP1527_0.jpg

そんなぷ~たん♪
今日も食欲満点で元気いっぱいです みぃたんもね (←でワンワン攻撃してたー)
IMGP1523_0.jpg
     
プロフィール

ぷみまま♪

Author:ぷみまま♪
長女:ぷりん♪ 次女:みるく♪
のママです☆

ぷりん♪

*script by KT*
みるく♪

*script by KT*
(四季)みつけ隊隊員証


10039797597_s.jpg

最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
画像掲示板


リンク
生食 参考書
下記の2冊を参考に生食しています♪
ハースト博士と本村先生の考え方は基本的に同じです。
主な食事は「骨付きの生肉」です。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。