スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

脂漏症~克服できそうな予感♪

この前の続きですっ。
ぷ~は皮膚の調子が良くなってカユカユも減って元気ハツラツ~です
もちろんみぃもぷ~以上に元気ハツラツ~です

それで、ある方に教えて頂いた脂漏症の子のケア方法なんですが
教えて頂いた通りにやってはいなくて
ぷ~用にアレンジしてやってるのでそれを書きます。



①毎日のケア(ぷ~は1日に2回~3回やってます、所要時間は5分程度)

使用する物は「とれる№.1」と「シジュウムOSスキンクリームS」です。

・「とれる№.1」をママの手にシュシュッとして、それをぷ~の皮膚に塗りつけます。
・「シジュウムOSスキンクリームS」をママの手に取って、薄くのばしながらぷ~の皮膚に塗りつけます。

毎日のケアはこれだけです。



②汚れが酷い時のケア(ぷ~は週に1回程度、所要時間はドライまで入れて40分位)

使用する物は「エルピック・クレンジングオイル」と「あらたウォッシングパウダー」です。

・脂が酷い部分に「クレンジングオイル」を垂らしてよく揉みこんで脂を浮き上がらせます。
・ぬるめのシャワーで「クレンジングオイル」を洗い流します。
・「あらたウォッシングパウダー」を付属の不織布袋と巾着に入れて、お湯をためておいたベビーバスの中で揉みほぐします。
・10分程度、温浴します。
・1~2回すすぎます。
・ドライヤーで乾かします。

これで終わりです。



画像をクイックすると教えて頂いたお店の商品説明に飛びます。


「とれる№.1」
toreru500.jpg

「シジュウムOSスキンクリームS」
psidium.jpg

「エルピック・クレンジングオイル」
phyton017.jpg

「あらたウォッシングパウダー」
alata.jpg



もっと詳しく知りたい場合は

・「とれる№.1」と「あらたウォッシングパウダー」→株式会社アドバンス

・「シジュウムOSスキンクリームS」→OS工業株式会社

・「エルピック・クレンジングオイル」→ピクニックシャンプー エルピック
スポンサーサイト
     

コメント

No title

ぷ~たん、これでよくなるといいですね!
うちも今、見た目は悪くないのに
カイカイがひどいです。
なんなんだろう?

雛ママさんへ

こんばんはぁ。
ぷ~はシャンプーのし過ぎでの乾燥と元々皮膚がとてもデリケートなのでシャンプーの刺激がよくなかったみたいです。
この方法はシャンプーしないでのぷ~にはとても合ってるようで!
お肌はしっとりしてるのに、脂漏症特有の脂と匂いの出方が極端に減りました。
華ちゃんも華ちゃんのお肌に合ったカイカイがおさまる方法が見つかると良いね。

No title

こんにちわ~
 なるほどね~
色々とあるね~
 これでぷーたんの皮膚がもっともっと良くなると良いね

 トミーは今の所皮膚は良いみたいよ
   ただジュンの食べこぼしたクッキーなど食べてしまうと
   痒くなるよ

junさんへ

こんばんはぁ~

ちょっと変わってるでしょ~
今まではシャンプーで脂を落としてたんだけど、ぷ~は異常なほど皮膚がデリケートで
色々試したけど、どのシャンプーもダメみたいだよ。
Cシャンプーもかなり薄めで使ってたんだけど、それでも刺激があるみたいでさっ。
この方法はぷ~にはすごく合うみたいで今とっても良い感じだよ♪
トンちゃんの皮膚は落ち着いてるのね♪♪良かった~
Cシャンプー使ってるのかな?

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

またまたいい物を見つけたのね。
すごく参考になります。
3日に1回のシャンプーもランママには大変で
これなら毎日のケアが出来そう
皮膚もよくなりそうですね。
あとでHpに行ってみます
いつもいいものを紹介してもらってありがとう
PS.体調jはどうですか?

ランままへ

ランまま先日はかわいい~のありがとぅ♪
お洋服入れにしたよ^^

このケア方法良いよ~
ぷ~すっごく落ち着いてきたよ!
簡単だし、ぷ~への負担も私の負担も減ったよ。
ランちゃんの皮膚は最近どうですか?

ps.ぷみままの体調はホルモン剤を増やしたらだいぶ良くなりました~
ご心配ありがとね❤
Secre

     
プロフィール

ぷみまま♪

Author:ぷみまま♪
長女:ぷりん♪ 次女:みるく♪
のママです☆

ぷりん♪

*script by KT*
みるく♪

*script by KT*
(四季)みつけ隊隊員証


10039797597_s.jpg

最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
画像掲示板


リンク
生食 参考書
下記の2冊を参考に生食しています♪
ハースト博士と本村先生の考え方は基本的に同じです。
主な食事は「骨付きの生肉」です。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。